豊胸手術でバストアップを実現|女性の魅力UP術

安心できるヒアルロン酸

胸

男性にはない、女性のシンボルマークの一つにバストがあります。バストのサイズが必ずしも大きければ魅力的だということはありません。好みは人それぞれ異なるものです。しかし、豊満なバストサイズに憧れている女性が多くいることは事実です。バストの正体は脂肪で、急激なダイエットによってやせ細ると伴ってバストのふくよかさがなくなるでしょう。スタイル全体を細いままにバストのみを大きくする為には、美容クリニックで受けられる豊胸手術が最適です。豊胸手術にはいくつかの種類があり、体に負担が小さいと一番高い人気を誇っている施術にはヒアルロン酸注入法があるでしょう。
美容業界でヒアルロン酸と言えば、プルプルの肌を維持する為の保湿成分として知られています。ヒアルロン酸注入をするとどんな乾燥肌にも潤いが行き渡り、見違えるほどプルプルお肌に変身できます。そんなヒアルロン酸は、バストのサイズを大きくさせる為にも役立つのです。小さいサイズのバストでも、適量のヒアルロン酸をバストに注入するだけで自然にバストアップを叶えられるでしょう。

美容クリニックで行なわれている豊胸手術の一つ、ヒアルロン酸注入はメスを使用することに抵抗がある女性にも安心できるものです。注射一本で施術が完了するので、美容整形特有のダウンタイムが生じる心配は軽減されます。ヒアルロン酸はもともと体内にある保湿成分なので、バストに注入したからと言って体が拒否反応することもありません。
ヒアルロン酸注入による豊胸手術は約30分で完了する為、手術することもなくその日の内で帰宅できるので手軽なプチ整形だとも言えるでしょう。片乳で約100ccのヒアルロン酸を注入すると、目安としてワンカップ分サイズが大きくなります。注入されたばかりのヒアルロン酸は、体内で形を保つ為に少し時間を要するので、形が整うよう担当医が丁寧に形成してくれます。その為、綺麗なバストの形を期待できるでしょう。

ヒアルロン酸注入による豊胸は、効果として約3ヶ月~半年有効なものになります。ヒアルロン酸は時間の経過と共に、徐々に体内に吸収されていくので半永久的な効果は期待できません。しかし、定期的にヒアルロン酸を注入することは可能なので、体に負担を掛けずにバストアップを叶える為には継続して美容クリニックへ通うといいでしょう。
ワンカップでは物足りないというときには100cc以上注入することも可能なので、適量を医師に相談してみましょう。注入する量によって料金が変動し、100ccを片乳に注入すると約80,000円掛かります。両乳になると140,000円となるので、その金額を安いとはいい難いものです。医療ローンを利用することも可能なので支払い負担を軽減できるでしょう。

バスト

豊胸手術の手直し

豊胸手術を受けたことのある女性の数は以前にも増しています。受けた女性の中には、年の経過に伴って変化する見た目に違和感が生じられ、手直しの為にエイジングブレスト豊胸法を選ぶ人も多くいるでしょう。

医師

気になる料金

豊胸手術を受けるときは、予算内で受けられるかどうかを知る為にいくつかの豊胸手術の料金を比較してみましょう。施術法によって料金の差額は大きくなるものです。最も高いのはシリコンバッグ挿入法になるでしょう。

バスト

満足度の高い仕上がり

一般人でも受ける人が増えてきた豊胸手術は、確実なる変化を得られることから見られる仕事をする芸能人からも人気を集める美容整形になっています。美容術の一環として豊胸手術を受けるときには華麗なる変身を遂げた芸能人の姿を見てみましょう。

水着の女性

手間の掛からない人工バスト

人工的とは言え、豊胸手術を受けると自分の美容願望をどおりのバストを手に入れられるでしょう。体に負担を与えないことを優先的にするなら、一番ヒアルロン酸注入法が推奨されています。柔らかな触感をキープする為のマッサージも不要です。